30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ふるさと納税

総社市からのふるさと米【2回目】

2017/07/25

あまり書くことは無いのだけれど報告ということで前回に引き続き報告させていただいます。
はい、このお米が届いたのは4月の事なのでずいぶん前なので「今更?」って思う方もいるかと思いますが
そこは仏の心で見守ってくださいな(汗)

ふるさと納税(総社のお米【2回目】)

  • 寄付した地方自治体:岡山県総社市
  • 返礼品:そうじゃのお米【精白米】60kg〈2月・4月・6月〉
  • 寄付金額:3万
  • 返礼品到着日:平成29年4月14日
  • お米:朝日

朝日

あまり聞きなれないこ米の品種であろうこの「朝日」
だってお米ならコシヒカリとかあきたこまち、はえぬきなどが有名じゃん
実は、これ昔のひとであればよく知られたお米なんですよ
書くこともないので朝日について少し触れたいと思います。

東の亀の尾、西の朝日

コシヒカリ・ササニシキとかだいたいのお米のルーツはこの亀の尾か朝日(旭)なんですよね
始祖の巨人なんですよ(いやいや、二つもお米の品種がある時点で始祖じゃないやん)

巨人ではないから始祖の米というべきか
なので現在、流通しているすべてのお米が人工交配で誕生したお米であるのに
唯一無二たった一つオリジナルの血筋を保ったお米、これが朝日なんだよな

亀の尾があるから唯一無二じゃないやんって
チッチッチ!亀の尾はもう流通していないのだよ
理由は簡単、1970年代の農家が「亀の尾か、ありゃ〜扱いづらいから辞めたのじゃわ」
つまり、環境の変化に弱く、生育不良を起こしやすいお米だったわけな

そんな亀の尾も素晴らしく美味しいお米の一つで
昔はその2大米が時代を牽引してたことから「東の亀の尾、西の朝日」と呼ばれてたとさ

特徴

  • ふっくらとして適度な粘り
  • それゆえモチモチと歯にお米が付くような感覚はない
    (コシヒカリのようなモチモチ感はないってことね)
  • 甘みがある
  • 冷めても味が落ちない

癖がなくて扱いやすいお米なんだよなんだよね
しかも美味しいから「すべてのお米の中でも3本の指に入るおいしさ」って言われてるんだよ
それゆえに有名料亭や寿司職人とかに昔から絶大な人気を誇ってるってわけさ

レビュー

岡山の代表米である朝日が送られてきた事に感謝感謝である。食べてみたけど普段、食べるお米と違ってあっさりしてて美味しかったです。関東に出回ることのないお米が食べられるのもふるさと納税ならではですね。ふるさと納税というシステムは素晴らしいです。地方のこういった素晴らしい産物と巡り会わせてくれるのだから

みなさんも是非、ふるさと納税で食べたことのない物に挑戦してみるのもいいかもしれません。ん?なんか総社米のレポートがこれで終わりみたいになっちゃってるな。6月にも総社の米が届くのでその時にでも総社の米についてまとめたいと思います。

ご購読ありがとうございマンモス!

ロズ
ではでは!

-ふるさと納税