30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

IT

マウスコンピュータ CMで話題のMB-B502Eノートパソコン メモリー増設のやり方

2018/07/12

マウスコンピュータ製の格安ノートPC (m-Book B502E)を買いました。標準メモリが4GBの為、amazonで同時購入したメモリで増設する手順をご説明します。乃木坂46のCMで有名な格安ノートパソコンで4万円(税別)を切る価格のパソコンです。

後継機(m-Book B504E)が発売されており、ベース同じですのでメモリ増設可能です。

m-Book B502E
CM限定モデル 39,800円

CPUはCeleronと廉価版であるが初代(5年前)のcorei5と近い性能になりつつある。

「Celeron N3160」に関してはスモールコアな為、性能は多少劣るが低消費電力低発熱な為、熱暴走が起こりづらい分、寿命に関して言えば長持ちすること間違いなしだ!液晶ディスプレイは、フルHDでない為、解像度は心もとない。

その他の部分で最新の無線LAN規格「IEEE 802.11 ac」に対応していたり(はい、爆速無線LANだわな)、SSD:240GBで処理速度が向上しつつ大容量!

すみません、前置きはここまでにしておきます。いよいよ本題のメモリ増設に移ります。

今回使用するメモリがこちらです。

解体

メモリ増設前にまず解体していきます。

mousePCのキーボード

ACアダプタ、リチウムイオンバッテリー、ダミーSDカードを取りは外します。

続いて十字ドライバーで背面のビスを外します。

下記の部分で一つだけネジが小さいので覚えといてください。右下(ドライバが触れている部分)から二つ目でしょうか。

大きさがこんなにも違います。上にあるのが先ほどのビス(ネジ)です。

ここからが開けるのにコツがいるんだよな〜。
左上のLANポート部分が柔らかく開けやすいのでそこに細いものをハメます。

なんでもよいです。ぼくは線引き(定規)をハメましたw

次は上部のバッテリー挿入部分を図のように引きます。

いくつかあるので手前に引いて、ひっかかりになっている部分を外していきます。

ちょっと強引に左の部分から開けていきます。
これで背面カバーが簡単に外れました。

ACアダプタの部分は特に引っかかりがありません。パックリ綺麗に開けます。

こんな感じで開けました。

メモリ増設

いよいよメモリを増設していきます。超簡単!!
Kingston製の4GBメモリで低電圧(1.35V)にしました。高電圧のメモリだと認識されない事があるようです。詳しくはamazonのレビュー参照

下記からamazonで購入できます。

さてとこちらを挿入していきます。

図の設置部分に空きスロットがありますのでそこに差し込んでいきます。パチっ!

あとは元どおりにカバーを取り付けてパソコンを立ち上げます。

BIOS画面で立ち上げて確認すると「8192MB」という表記がありますね。

これでメモリ増設が完了!!

ついでにコントロールパネルで確認してみましょう。8GBとして認識されてますね。

これでメモリ増設が終わりです。

負荷テスト

メモリ増設前にPCを立ち上げてブラウザを起動したらこんな感じのメモリ消費量。

ツールを使って2GBの負荷をかけます。

ほぼメモリーがMAXに使用されてやがるぜ。この状態だとブラウザが落ちるし、他のソフトが落ちるわな。

次は、メモリ増設後に同様の条件でブラウザ起動、2GBの負荷をかける。

使用率が50%とかなり余裕があります。これで並行していろんな作業ができるね。これで安心!!

以上、メモリーの増設でした。

最後に買うならamazonで!!

マウスコンピューターを公式サイトで買うと46,000円以上します。

安心とスピード、安い値段で購入したいなら下記のamazonで購入することをお勧めします。

mb-b502e こちらの画像には、amazonへのリンクがされてます。

 

40,000円前後で購入できる上にメーカー保証とは別にamazonの返品対応もある為、万が一に初期不良があった場合にすぐに対応してくれます。

補足ですが去年発売された501Eとの違いはSSDが120GBである点のみです。台数としては8,000台であった501Eと比べて20,000台とSSDが240GBと大盤振る舞いです。買うなら502Eですね!

以上となります。

追記 ※2017/10/31

502Eが5万円ちょっとと値上がりしてますね。残念です。

後継機に503Eというのがあります。こちらなら4万を切る価格で購入できますので是非、おすすめします。

mb-b503e こちらの画像はamazonへのリンクがされてます

現時点で38,369円と格安の価格で販売されております。是非、ご検討ください。

追記 ※2018/7/11

502E、503Eがもう販売されておりません。

同シリーズで現在販売されているのがこちら504Eです。

限定10,800台と限られており、現在ラスト156台と非常に少ないです。

mouse ノートパソコン MB-B504E Celeron N3450/15.6型フルHD/4GBメモリ/240GB SSD/Windows 10
  • マウスコンピューター
  • 価格   ¥ 57,000
  • 販売者 ゆうちゃん本舗 静岡本店
クリックして今すぐチェック

このスペックで5万を切る破格の安さで販売されています。(以前の従来機より高いんだけどねw)

残り少ないので廃盤になる前に買うことをオススメします。

俺氏もこちらのPCを使って3年目になりますがバリバリ現役です!

-IT