30代無職のロズ雑記ブログ

30代無職で中卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。詰んでる人生をエンターニートで逆転するブログにして史跡。主な活動はグルメリポートが中心で日本全国、津々浦々の美味しいお店やイマイチのお店まで読者の為になる情報を社会的弱者という視点で提供した雑記。賞賛コメント歓迎です。アンチコメントは受け付けてません。

ランチ

【SASA ササ】代官山 和牛100%ハンバーガーが旨くて最高だけど価格が高い富裕層向け

2020/03/10

SASA店舗前

代官山駅の隣にノスタルジーな和牛バーガーがある。「GRILL BURGER CLUB SASA (グリルバーガークラブ ササ)」だ。ライバル店にして新興勢力に「ヘンリーズバーガー 」が同じ代官山にある。

食べログでハンバーガー部門3年連続(2017年~2019年)百名店に輝く名店でかなり有名なお店のようだ。しかし、行列ができているような素ぶりがないのが不思議。おそらく日本人はハンバーガーを食べるならマクドナルドかロッテリアなどのファストフードに寄っていて高級バーガーをラーメンみたいに食べる習慣がないのだろう。

和牛100%の肉に秘密がある!?

この人気の秘密を紐解く上で絶対に避けては通れないのがパティにあるようだ。SASAのパティは黒毛和牛100%の手ごねで混ぜており、その加減も絶妙なのだとか。その絶妙な粗挽き具合を出すにはその日に仕入れた牛肉、空気、湿度によって少しづつかえる手のさじ加減でしか表現できないのだとか。

さらにバンズにいたっては全粉粒入り天然酵母を原料にした小麦粉の香ばしい匂い全面だしたパンだ。そして日本人の舌に合うようにフワっとした柔らかいSASAオリジナルのバンズを使用。

いろいろとこだわりをお店の宣伝かと思われるように紹介してしまったが重要なのは、本当に美味しいかということ。ここに口コミを皆様にお伝えしたい。

こんな方にオススメ

  • 肉肉しい和牛ハンバーガーが食べたい
  • 代官山近辺にお住いの方
  • 代官山近辺で勤務されている方
  • 代官山でランチに迷っている方

お店情報

  • 店名:GRILL BURGER CLUB SASA (グリルバーガークラブ ササ)
  • ジャンル:ハンバーガー、サンドイッチ、カフェ
  • 場所:東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
  • アクセス: 代官山駅徒歩0分
  • 営業時間:
    [月~金]
    11:00~21:30 (LO)
    (Lunch Time平日 11:00~16:00)
    [土・日・祝]
    11:00~20:30 (LO) 売り切れ次第閉店。
  • 定休日:毎月第1、第3火曜日 
  • ホームページ:http://www.hijiriya.co.jp/daikanyama/index.html
  • オープン日:2009年4月22日
  • 利用日:2018年6月28日(木)
  • 頼んだメニュー:グリルマッシュルームバーガー (レギュラー)
  • 利用料金:1,520円(税込)

お食事レポート

ウッディーで良い味を出している外観。

店に入ってテーブル席に案内される。

メニュー

ハンバーガーの食べ方と説明

メニューを確認。ん?どちらかというとSASAバーガーのHow toについて説明した紙だ。

ふむふむ、大体のことはわかった。

フードメニュー

フードメニューを確認。

左の大きな画像が当店のオススメなのだろう。

迷わず、グルメマッシュルームバーガーをレギュラーサイズで注文。

ドリンクメニュー

ランチにはドリンクも付くのでハンバーガーといえばコーラだ!

コーラを注文。

ドリンクのコーラ

コーラ

たくさんの氷に敷き詰められたコーラが到着。

なんかアメリカンな雰囲気があります。

グリルマッシュルームバーガーセット

グリルマッシュルームバーガー

5分くらいでグリルマッシュルームバーガーがきました。

ご覧ください。このハンバーガーの高さ、立体的でキノコを頂点に円錐(えんすい)の形をしています。(そんな形してねーよ!)

ピクルスがアメコミや映画に出てくるようなガチのピクルスです!

フライドポテト

ケチャップ

フライドポテトを食べるためにケチャップをセット。

ケチャップを出す

ケチャップボトルから液をチュ〜。(この画像いるか?)

フライドポテト

ケチャップにポテトをつけてフォークで上品にパク。

外はサクサク中はホクホクのポテトだ。

ポテトのサイズはフレンチポテトに近い大きさ。

肉汁たっぷりバーガーの食べ方

バーガー袋

ササではハンバーガーをバーガー袋に包んで食べるのが流儀。

バーガー袋を広げる

一枚、カップから袋を取ってテーブルにセット。

バーガー袋にバーガーをセット

髪を開いて豊満ボディのバーガーをセット。

グリルマッシュルームバーガー

グリルマッシュルームバーガー

これで完成だ。

見よ、このイカついクッパのような形相を。今に炎を吹き出しそうだ。

グリルマッシュルームバーガーの断面

ガブリとかぶりつくとハンバーガーの断層が見える。

下からレタス、トマト、パティ、キノコ、チーズという感じでをれをバンズが挟む感じだ。

食べてみると思った以上にあっさり食べれて重くない。おそらく厚めのトマトが見事にジューシーな和牛を中和しているのだろう。

ピクルス

ピクルス

ハンバーガーを片手にピクルスに噛み付く。

ピクルスを食べる

パリッポリッ!と良い食感が口の中で酸味と共に広がる。

口の中が油でいっぱいになったのをリセットしてくれる。口の小休憩は大事だ。

チーズときのこ

残りのチーズたっぷりバーガーをガブり。

チーズのコクとキノコ風味、和牛の旨味、レタス&トマトのフレッシュな味としっとりとしたパンズが合わさるとミラクルな味に変わって手が止まらない。(ミラクルってどんな味だよ。ちゃんと食レポしろ!)

完食

完食

そこそこのボリュームで満足しました。

ごちそうさまです。

総評

雰囲気 :★★★☆
店員の質:★★★☆
おいしさ:★★★★
コスパ :★★☆
全体  :★★★☆

アメリカンな雰囲気で木を基調としたノスタルジーでトラディショナルな雰囲気があって外人さんが好きそうな落ち着いた感じです。わかりやすいハンバーガー屋という感じですね。

店員のコスチュームからピシッとしている。その服装から対応のメリハリが出ており丁寧な対応が見受けられる。

和牛バーガーだから重たいのかと思ったら意外に食べやすかった。しかし、食べ終わって重さが後からくるような感じだ。つまり本当に美味しいバーガーなのだ。

コスパは、庶民の懐には厳しい1,580円でランチとしては手が出づらい価格だ。それだけ原価が高いのもわかる。かといって1つランクを落としてスモールサイズの1,340円を頼んだところで満足感が減って高いことには変わりない。特別な日にしか利用が難しいだろう。富裕層向けのハンバーガーということだ。

全体的な評価としては、同じ和牛バーガーでもヘンリーズバーガーと違って食べやすくてわかりやすいハンバーガーの味だ。また落ち着いて食べれるのも高ポイントだ。代官山オススメのハンバーガーに間違いない百名店らしいお店だ。

ロズ
和牛バーガーだと思って身構えてたら食べやすくて美味しかったが高級志向の富裕層向けなので利用に注意

-ランチ