30代無職のロズ雑記ブログ

30代無職で中卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。詰んでる人生をエンターニートで逆転するブログにして史跡。主な活動はグルメリポートが中心で日本全国、津々浦々の美味しいお店やイマイチのお店まで読者の為になる情報を社会的弱者という視点で提供した雑記。賞賛コメント歓迎です。アンチコメントは受け付けてません。

ランチ

【ペグルトゥーゴー】青葉台 本格的タイ料理のグリーンカレーよりも紙の器が面白い

2020/02/22

ペグルトゥーゴーの看板

青葉台駅からかなり長い距離を歩くとあるタイ料理のテイクアウト専門店「ペグルトゥーゴー」。夏場だと汗だくだくになるのでバスの利用をオススメする。

ペグルバックと言われる紙の弁当は、お店をオープンする前の構想を練っている段階で考案されたらしく、その由来は昔見た映画で紙のボックスパッケージがおいしそうだと思って梱包資材の業者に特注で作ってもらったのだとか。

スティーブ・ジョブズのiPhone、Mac Bookの誕生に通ずるものがありますね。大事なのは、エクスペリエンスであるし、ユーザー体験なのだと。当時のノートブックパソコンは、プラスチックが主流で分厚いノートブックが横行しているなかでアルミの一枚板を削って作られた原価の高いMac Bookがバカ売れして人は手触りや目に入る情報を無意識に重要視していることがわかる例だ。

実際、グリーンカレーを食べてみて感じたことはそこそこ美味しいのだが駅から遠いのでリピートするのが困難だということだ。逆にいえばちゃんと駅前というアクセスの良いところに店を出せれば人気が出るのでないかと思っている。

さて前置きはここまでにして実際に訪れた記録を口コミとしてここに記す。

こんな方にオススメ

  • 台湾料理が食べたい
  • タイ料理が食べたい
  • エスニック料理が食べたい
  • 辛い料理が食べたい
  • ルーロー飯が食べたい
  • 青葉台駅近辺にお住いの方
  • 青葉台駅近辺で勤務されている方
  • 青葉台駅でランチに迷っている方

お店情報

  • 店名:ペグルトゥーゴー
  • ジャンル:弁当、台湾料理
  • 場所:神奈川県横浜市青葉区桜台44-12
  • アクセス: 青葉台駅徒歩15分
  • 営業時間:
    [金・土・日・月・火]
    11:30~18:00
  • 定休日:水曜日・木曜日
  • ホームページ:なし
  • オープン日:2017年6月7日
  • 利用日:2018年7月15日(日)
  • 頼んだメニュー:鶏のグリーンカレーかけごはん・スプーンセット
  • 利用料金:700円 + 30円 (税込)

お食事レポート

ペグルトゥーゴー店舗前

緑色のボロいトタン屋根が特徴のお店ベグルトゥーゴーにきました。

民家の敷地らしきところを通ってゆくので店の発見に苦労する位置にありますね。

入りづらい店内に入店。

メニュー

メニュー

カウンター越しに店主をいます。

メニューを確認。休日に訪れたがルーロー飯が終わっていた。グリーンカレーとバジル炒めかけご飯(ガパオライス)の2種類のみ提供している。

有料ですがスプーンセットも必要でしょう。手で食べる人なら必要ありません。

メニュー2

トッピングにパクチー、チーズ、大盛りと選べます。卵もプラスできるようです。

商品説明

お店には、雑誌に紹介されいることを示すように当店のページを開いております。

店主の対応が柔らかく丁寧でいろいろと説明してくれます。話すのが好きなのでしょう。

自分は、グリーンカレーを注文しました。すぐに食べたかったのでスプーンセットも追加。

商品パッケージ

袋

スプーンセットのついたペグルパック。帯付きで見た目が良いですね。

商品成分

帯の裏にシールで原材料などが書かれたシールで封をしてあります。

内容量が一人前ってのがクスッとしますね。

開封の仕方

開封の仕方

添付の資料を見ると開封の仕方や食べ方が書かれている。

読む限りだと縁を破って、縁を開いて食べるようだ。

食べるときは良く混ぜてとも書かれている。簡単だ。

開封

開封1

開封の儀を執り行う。

開封2

かった〜。固い縁(ふち)を力で握力でねじり破る。

開封3

中から目玉焼きがこんにちわしてきました。

鶏のグリーンカレーかけごはん

鶏のグリーンカレーかけごはん

こんな感じでしょうか。袋の縁を綺麗に開けることができました。

グリーンカレー

グリーンカレー

グリーンカレーを混ぜることもなくそのままパク。

厚揚げ、鶏のひき肉、唐辛子等の具に辛くて甘いグリーンカレーの味が後を追ってきます。辛い!

目玉焼き

目玉焼き

目玉焼きを崩すと黄身がトロッとあふれ出ます。よい焼き加減だ。

目玉焼きとグリーンカレー

半熟卵と一緒にパク。

うん、辛いのを卵のマイルドな味で和らいでくれてココナッツの香りとカレーの香辛料が鼻を突き抜ける。食欲が増す。

目玉焼きを崩して食べる

崩して食べる

お店がオススメする食べ方である卵を崩して食べる方法を試します。

混ぜ混ぜ。

崩し終わり

出来上がりました。きれいに混ざったのではないでしょうか。

目玉焼きとグリーンカレー

さて食べてみます。パク。

玉ねぎの甘みと酸っぱさとグリーンカレーの辛味、目玉焼きの黄身からくるコク、これらが三位一体となって複雑な味がします。

エスニックな味で本場のタイに近い妥協のない味。

完食

完食

香辛料のある辛いグリーンカレーでしたが食べ終えました。

ごちそうさまです。

総評

雰囲気 :★★
店員の質:★★★★
おいしさ:★★★
コスパ :★★★☆
全体  :★★★

雰囲気というか店の位置がわかりづらいところにあってしかも駅から遠いです。夏場や冬場の利用はオススメしません。また遠方からきている方だと必然的にその場で食べることになるのだから余計に厳しい環境での飲食を求められる。

店員は、物腰が柔らかくいろいろと話してくれる気さくな方です。対応も丁寧でサービス業をわかっているような感じだ。

おいしさについては、そもそもエスニック料理やタイ料理に詳しくない私にとって評価することが難しかったです。ただ、自分は匂いが強いエスニック料理は苦手なので必然的に苦手だった笑(ならなぜ食べに行った)。パッケージが良い感じで買ってみたかったニワカだ。

コスパは、このパッケージといい料理の味、原材料を考えたらコスパが良いと判断する。お近くに住まれているからなら是非、利用することをオススメする。

全体的な評価は、雰囲気というか食べる環境が厳しいだけで他の評価が悪くない。店員の対応もよいのが好印象で結論、普通という評価にさせていただく。

ロズ
新しくもあり面白い食べ方を提供するベグルバックだ。

-ランチ
-