30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ランチ

【東新宿】味里(ミサト) 背脂チャッチャ系醤油ラーメンを潜入食レポ!

2018/06/06

かつて一世風靡した香月で修行した店主が開いたお店「味里(ミサト)」で美味しい背脂チャッチャ系醤油ラーメンを食べに東新宿へ来ました。オープンは2013年と結構、長くやっているラーメン屋です。

お店情報

  • 店名:味里(みさと:misato)
  • ジャンル:背脂チャッチャ系ラーメン
  • 場所:東京都新宿区戸山2-33
  • アクセス:東新宿駅から6分くらい
  • 営業時間:
    11:30~20:30
  • 定休日:日曜日
  • 利用日:2017年7月27日(木)
  • 頼んだメニュー:醤油ラーメン/チャーシュー飯
  • 料金:950円(税込)
    内訳:醤油ラーメン 700円・チャーシュー飯 250円

食事レポート

醤油ラーメンです。背脂チャッチャ系ですな。注文するときに背脂の量麺の硬さ味の濃さをお好みに選べます。結構、柔軟にた対応してくれるのは嬉しいですね。けど初めてきたしな〜背脂多め以外、全部普通にしました。けど背脂チャッチャやな〜ラーメンの匂いと混ざって食欲がマシマシや〜

麺は細麺のストレート!醤油ラーメンには珍しい博多ラーメンに使用されている麺ですな。サッとスルスル食べられる麺に背脂が濃厚に絡まっていますね。味が濃くてパンチがありますがこの背脂がコクと円味(まるみ)のある素晴らしいバランスを生んでいる。

これがチャーシュー丼です。細かく煮豚を切り刻んでそこに青ネギを入れたシンブルに佃煮風にした一品。これは見た目に反してそれほど味は濃くない。けどそれがちょうどよくご飯がススムくんだ。

チャーシューはスライサーでカットされた極薄タイプ!けども直径に長さがあり、少ないとも思わない。トロトロで口に入れるとサッと溶ける。スープの背脂の甘みと青ネギのほろ苦さがチャーシューとマッチしてとてつもなく美味い!薄切りだからこそこの絡まりが生まれるのだと感心した。

完食してしまいました。ご馳走様でした。

総評

雰囲気 :★★★
店員の質:★★★
美味しさ:★★★★
コスパ :★★★★
全体  :★★★

ラーメン香月(カズキ)を彷彿させる美味しい醤油とんこつラーメンでした。背脂の質も臭みが全くなく旨味とコクをしっかり引き出している新鮮な肉を使用している。それにスープを濃いめに仕上げているのもあえてでろう。この脂に負けないスープ、いや動物性の出汁による厚く深みのあるスープと組み合わせるにはこのぐらいでないと美味への化学反応は起き得なかったであろう。しかし、濃すぎてもダメだ!そのバランスを突いた洗練された味だ!美味しい!

珍しくコスパは星4つ。これだけの質の高い料理で700円なのだから当然だ!

ロズ
背脂ラーメンはトロトロでうめぇ〜や!misatoありがとう

-ランチ
-