30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ランチ

伊勢原の隠れた名店「越峠(こえど)」で天せいろう大盛り1430円

2018/06/11

越峠店舗前

小田急線伊勢原駅にある地元民に愛される隠れた名店「越峠(こえど)」(てか越峠と書いてコエドって読むんかよ)。「水の美味しいところに美味しい蕎麦あり」っとよく言ったものです。大山阿夫利神社で有名な大山からの豊富なわき水が流れてくる土地ということでここの蕎麦屋も例外なく使用されている。蕎麦は細切りで角がしっかりしており、歯切れが良く蕎麦の香りします。まさに『手打ちそば』です。ちょっと値段は張りますけど高級蕎麦屋とかになるとこのぐらいが普通の価格帯だろう。さて前置きはここまででランチに訪れたので食レポします。

お店情報

  • 店名:手打そば越峠(こえど)
  • ジャンル:そば
  • 場所:神奈川県伊勢原市伊勢原3-12-1
  • アクセス:小田急線伊勢原駅から徒歩5分
  • 営業時間:
    11:30~15:00
    17:00~21:00
  • 定休日:月曜日
  • 利用日:2017年9月24日(日)
  • ホームページ:なし
  • 頼んだメニュー:天せいろう大盛り
  • 料金:1430円(税込)

食事レポート

メニュー

光が入って見えづらいメニュー写真ですが天せいろうを頼みました。1280円と高いな〜。さらに大盛りだとプラス150円なのであわせて1430円ですね(高ぇ!)。ほかに出雲そば名物の割子そばもあるけどここはスタンダードな天ぷらと蕎麦だよな。天丼が無いのが残念です。

大盛り天せいろう

手打ちそばの天せいろう(天ぷらとせいろ蕎麦)がきました。蕎麦が戸隠(とがくし)そばに近いぼっち盛りですね。色合いもよく期待できるせいろそばですね。さっそく食べましょう。

天ぷら

良い色合いの天ぷらですね。さっそくいただきます。サクッ!旨い!わかりづらいですがエビ天です。エビを少し強めに揚げたエビの歯ごたえと風味、味が伝わります。衣のカラッ揚がっており美味しい。中央林間のまるぬきに近い揚げ方をしているが油は違うのをつかっているのであろう少し重さを感じ油の風味を感じる。

手打ち蕎麦

手打ちそばを頂いて見ます。ずるずる〜お!蕎麦の芳醇な香りが口の中で広がり、濃いめのつゆがマッチして旨い!歯ごたえもコシがしっかりあってこれは二八蕎麦ですね。中央林間のまるぬきにある蕎麦に似ています。

天せいろう完食

天せいろう完食しました。全体的にバランスの良い天せいろうでどれも美味しくレベルの高い蕎麦でした。ご馳走様でした。

総評

雰囲気 :★★★
店員の質:★★★
美味しさ:★★★★
コスパ :★★★
全体  :★★★

食べログの評価が3.53点(2017年9月27日時点)と高く、その点数通りのレベルの高い蕎麦でした。北海道北空知産のキタワセ種で新蕎麦らしいですが僕は全くわかりませんw。あと中央林間まるぬきの蕎麦に似ていて非常に美味しいです。ただ値段が高いので庶民が足を頻繁に運べる価格ではない。しかし、平日の昼間だと1000円以内で食べれるので、、、って伊勢原遠いし休日か祝日しかいけん。地元民が羨ましい。蕎麦は細切りで角がシッカリ立っています。微粉と若干の中粗挽きの混合的な感じで繋がりも良いです。新蕎麦?の若い香りを残しつつ甘みも味も出ています。モチっとしつつ、コシもあって歯切れもいい。

伊勢原の大山に登山しにきた方は是非、伊勢原No1の蕎麦屋「越峠(こえど)」に行ってみたらどうでしょうか。満足すること間違いないです。

ロズ
伊勢原の名水が生む極上の二八蕎麦

-ランチ
-