30代無職のロズ雑記ブログ

30代無職で中卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。詰んでる人生をエンターニートで逆転するブログにして史跡。主な活動はグルメリポートが中心で日本全国、津々浦々の美味しいお店やイマイチのお店まで読者の為になる情報を社会的弱者という視点で提供した雑記。賞賛コメント歓迎です。アンチコメントは受け付けてません。

ランチ

病みつきになる味!? 「きりん寺 難波店」の油そば!

2020/04/08

こんにちは!ぎんぎつねです!!

皆様健康で過ごされていますか?コロナウイルスの感染が中々落ち着きを見せず、外出の自粛ムードも収まりませんが、こんな時こそ美味しいものを食べて元気を出したいものですね~。

お店の概要

さて、今回は大阪でじわじわと人気を広げていっている油そば専門店を訪問してきました!

実は学生時代から通い詰めのお店で、一月に一度は必ず食べるようにしてるほどドはまりしてます(笑)

さて、御堂筋線は難波駅。南南改札から出てなんばパークス前まで。西のオタロード側ではなく、東側へ向かいましょう。マクドナルドなんばパークス前店を通り過ぎたすぐの角を南へ曲がり、道なりに歩いて行った所に今回の目的地があります。

ここが今回ご紹介する、油そば専門店「きりん寺」です!大阪内に数店舗展開しているお店で、難波には二店舗ありますがどちらも大人気のお店となっていますね~。「油」!という一文字のみの看板もインパクトがあって大好きです(笑)

午前の開店直後に来たので、並ぶこともなく一番乗りの入店。お昼くらいになると待ちが多くなるのですが、お店の回転は速いので、そこまで長い時間待ってることは少ないと思いますね。

注文は券売機にて食券を買うスタイル。といってもメニューのバリエーションは殆ど無く、油そばの増量、トッピングを選ぶ形になります。サイドメニューでから揚げとTKGがあり、ランチセットはそれらが少しお安く付いてくるセットになります。今回は肉盛り油そばのトリプル盛りをチョイス!

ちなみにこの店舗では学割が存在しており、学生証があればお安く食べることも可能ですよ!!

この店舗は小さめで、カウンターとテーブル1席のみ。席に着いたら店員さんに食券を渡すのですが、この時に秘密の合言葉があります。それは・・・

 

「きりん」

 

まあそのままですね(笑)。この合言葉を言うと、半熟卵がサービスされるので非常にお得なんですね~

勿論、卵が大盛の方が嬉しい人は卵乗せを注文した上で合言葉を言うといいでしょう!

席についてサーブを待つ間にテーブルをチェック。調味料の類は、油そばに必須のラー油とお酢。ここのお酢は刺激が少なめのマイルドなものになっております。ラー油も辛さは控えめでお酢と合わせるのを前提としたものですね。

壁には油そばの説明や美味しい食べ方が。どうやらヘルシーな料理だそうですね。健康が気になる方も安心ですね!(本当かなあ・・・)

辛さが欲しい人は、こちらの辛味噌を使うことになります。この辛味噌は辛党の自分もかなり辛いと思いますので、ご利用は計画的に!

中身はこんな感じ。唐辛子が練りこまれているであろう赤い味噌に、さらに輪切りの唐辛子が。本当に辛いので苦手な人は気を付けてくださいね(^^;

食事レポート

注文から5分弱待ったところでサーブされました!

こちらが肉盛り油そばトリプルになります!

かなりボリューミーになっていて、食べ応えバッチリですね。油そばというのは、濃いめの味付けのタレが底に溜まっており、そこに油とお酢を絡めて食べる料理。汁は殆どありません。付け合わせはメンマと海苔とチャーシューですね。上から白ごまが振りかけられており、麺はそこそこ太めですのでワシワシ食べれます!

早速食べていきますがここでコツが必要なんです!このままラー油などをかけても海苔が固まってしまいます。まずは上に乗っている海苔を全体に広げて軽く混ぜましょう。そこにラー油とお酢をかけますが、結構多めにかけた方が美味しくなります。それぞれ2~3周り位かけるのがオススメ!どちらかというとお酢を多めにした方が美味しいかな。後は卵をつぶして一気に混ぜ合わせるだけ!汚く感じますが、しっかり全体に絡むようにしましょう。

こちらが混ぜ終わった油そばになります(汚くてスミマセン・・・)

自分は結構味噌を入れるので、そこそこ赤くなってます(笑) 卵がしっかりと全体に馴染んでいるかがポイントかな。それでは頂きまーす!

うーむ、たまらないこの味。汁が無いのですが、味はかなりしっかりしてます。油とお酢と卵って要するにマヨネーズと同じ組み合わせなんですよね。しっかり馴染むまで混ぜることをオススメするのはこれが理由。乳化させてからめることで、病みつきになる深い味わいになるって訳ですよ。お酢はビビらずにしっかりかけていってくださいね。

冷めると美味しくないのでガツガツ行きましょう。あっという間に完食!いつもと変わらぬ美味しさでした。

総評

今回は通い詰めの油そばを紹介させて頂きました。一度食べると定期的に食べないと気が済まなくなるタイプの味。お店の回転も速いので待つストレスも少なく、一人でもサッと行ってパッと食べて帰れる手軽さもおすすめですね。是非とも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?それではノシ

店舗情報

店名       きりん寺 なんば店

ジャンル              油そば

お問い合わせ     06-6633-0110

住所      大阪府大阪市浪速区難波中2-8-80

交通手段             難波駅(南海)から305m

-ランチ