30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ランチ

クレッソニエールでコスパ抜群の絶品1000円ランチのフレンチ料理in新宿3丁目

2017/11/01

新宿三丁目にある絶品フレンチ料理(フランス料理)が食べれる名店「クレッソニエール」にきました。ここ、毎回行列ができていて(ほぼ女性)なかなか食べることができなかったのですが今日は、少し空いていました。(行列ができていることには変わりないが。。)ここフレンチビストロランチのコスパは本場フランスを上回っています。この価格でのビストロは、普通にありません。

お店情報

  • 店名:クレッソニエール
  • ジャンル:フレンチ
  • 場所:東京都新宿区新宿3-4-8 京王フレンテ新宿三丁目 B1F
  • アクセス:新宿三丁目から1分くらい
  • 営業時間:ランチは11:00~16:00(L.O)
  • 定休日:年中無休
  • 利用日:2017年8月23日(水)
  • ホームページ:クレッソニエール
  • 頼んだメニュー:日替わりメインデッシュ(豚肩ロースのコンフィ)
  • 料金:1080円(税込)

食事レポート

日替わりメインディッシュを注文しました。水曜なので豚肩ロースのコンフィ マンゴーのマスタードソースです。マンゴーとマスタードってなんだwあと、ここの人気メニューは、限定20食の丸ごとトマトの肉詰めローストなんだけどまた今度にします。

器がすごくお洒落ですね。僕みたいな暑苦しい男には似つかわしい

自分が座った席が暗いのであまり美味しそうに見えませんが豚ロースのコンフィ、コーンポタージュ、パン、サラダ、フレンチトースト?です。実際は、かなり美味しそうに見えます。

これだとわかりづらいですがスプーンがかなり大きいです。スープ用?ゴクリ!おー旨い!濃すぎずちょうど良く、口の中にコーン香りがブワッと広がってゆっくりと舌にスープが溶けていきます。これが本場のコーンポタージュか!

サラダは、トマト、レタスとシンプルながらその上に味付けされたキャロットの細切りが乗っている。ドレッシングはイタリアンだろうか。サラダに臭みなく新鮮だ。

さて、パンはどう食べようか、、、初フレンチだからわからない。

コーンポタージュにパンをつけて食べるか。普通のパンより食感は、硬いというか弾力がある。あ〜これは、カンパーニュだわ!美味いね。コンポタージュの甘みとカンパーニュの小麦風味が合わさってまた違った味を感じます。どこか懐かしい味がする。

豚肩ロースのコンフィを頂きます。豚肉はしっかり焼き上げられていてそこにマスタードが絡んでいます。パクっ!まったくしつこくないマスタードソースで豚肉の香ばしさを邪魔しないようにあっさりと仕上げられている。メインの素材である豚肉が引き立たせている。あ〜フレンチ料理ってすげーうめーな!

食べ終わったのでデザートとコーヒを頂きます。砂糖の器までお洒落やな

フレンチトーストのようなデザートを頂きます。モグっ!違う!これは、プリンだ!それも濃厚で美味しい!生クリームがまろやかにしてくれるからちょうど良い!プリンと生クリームがセットで成り立つデザート。

総評

雰囲気 :★★★
店員の質:★★★
美味しさ:★★★★
コスパ :★★★★
全体  :★★★★

行列ができるのが納得のゆく良店です。フレンチを初めて食べて作法がわからずドギマギしてましたがビストロなのでそこまで細かく作法に気を使わなくて大丈夫です。女性客が多いですが男性客もいるので行列に並ぶ女性にびっくりしないように勇気を持って並ぼう。本当に美味しく、あまり出会えることのないお店の一つです。味は上品でここでしか食べられない味がここにあります。ぜひ、皆さんも一度、足を運ぶことをオススメします。

ロズ
クレッソニエール

-ランチ