30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ランチ

鮎ラーメン炙りたて丸ごと鮎を食べに鮎涼ラーメンを食べに来たin二子玉川

2018/06/06

鮎ラーメン店舗前

全く新しいジャンルのラーメンが食べれるお店がここ二子玉川にある。その名も「鮎ラーメン」である(メニューそのまんまシンプルな店名w)。2002年創業から今だに唯一無二のラーメン店として君臨しつづけている。その鮎(あゆ)にもわざわざ岐阜から取り寄せたこだわりの鮎を使用しており、その鮎を一夜干しにして、注文の度に目の前で炙った夏季限定「鮎涼ラーメン」を今回は注文しました。

お店情報

  • 店名:鮎ラーメン(あゆらーめん)
  • ジャンル:ラーメン、つけ麺
  • 場所:東京都世田谷区玉川3-15-12 玉川3丁目マンション 102号
  • アクセス:二子玉川駅から徒歩5分
  • 営業時間:
    11:30~14:00(売切終了) 18:00~翌1:00(売切終了)
  • 定休日:年中無休(不定期で休み有り)
  • 利用日:2017年9月25日(月)
  • ホームページ:なし
  • 頼んだメニュー:鮎涼ラーメン(夏季限定)
  • 料金:1300円(税込)

食事レポート

ウォーターサーバー

たまたま平日ということもあり、一人だけ並んでました(いつもなら行列ができるそうです)。行列ができる証でしょうか。待ち時間に新鮮な冷たい水が飲めるウォーターサーバーがあります。ついでだし飲んでみることにします。ごくっ!おいしい!水道水と違って究極の軟水が乾いた喉を潤す。

メニュー

メニューはこれだけ。これ以外にはありませんw。暖かいラーメンを食べたかったけど鮎涼ラーメンしかないから注文するか。もちろん大盛りで(結構、値段もするな、、)。店内に入って気づいたけど鮎が炙られている香ばしい匂いがして食欲が湧きます。

IH炊飯器

周りを見てて気づいたのですがこの炊飯器に見覚えがあります。もしかして僕の家でも使っているあの象印極め炊きIH炊飯器ではないか!!それも一升タイプ。ここの店主はご飯にもこだわって焚いているのがわかる。つまり飲食店御用達のIH炊飯器である。理由は明快で一升という大量のコメを炊いて味も落とさない炊飯器は、この象印に限るからだ!うん!すばらしいw

鮎涼ラーメン

はい、来ました。お盆(トレイ)にギリギリ収まる器や料理が並びます。個性的でインパクトがあるな〜。二郎ラーメンとかと違うインパクトでこれだけでも料理に引き寄せられる。メニューにはラーメンと書かれているけど、、、これつけ麺だなw

つけ麺一口目

竹筒に入れらたスープが片栗粉的なものでドロドロになっております。鮎の煮凝りってやつですね。これに麺を潜(くぐ)らせると麺がスープにコーテンングされます。ズルズル〜〜〜!麺とスープが絡むという次元を大きく超えてスープと麺を同時に食べている新次元の味です。

一夜干し鮎

一夜干しを炙った鮎です。迫力があり川魚を食べるぞって感じになります。頭から一口いただきます。

鮎に一口

ザクザクっしっかりと焼かれた鮎のパリパリ皮から淡白な味わいの白身が口当たりよく舌へ広がるのがわかります。「焼き魚定食でも食べてるのか」と思ってしまうほどご飯が欲しくなりますl

鮎の2番出汁

急須に入れられた「鮎節で仕上げられた鮎の2番出汁」を風流な竹筒に注ぎ、鮎の煮こごりとミックスさせます。

出汁につけ麺

鮎の煮こごりのみと比べると麺との絡み具合が弱まりました。それでも麺にうっすらつけ汁を纏(まと)っていますね。頂いて見ます。ずるずる〜麺の味が先ほどよりはっきり感じられるようになりましたがそこに鮎の出汁から出た旨味がきて、また違ったつけ麺の味に変わります。

急須の出汁でご飯

次はおしゃれな笹(ささ)の葉が飾られたご飯に急須の出汁を加えました。そこに赤い株の漬物をのせて頂いてみます。ずっずず〜出汁飯って感じでしょうか。かき込むように食べましたが味はちょっと薄めに感じられますがそこに鮎フレークが味をきざんできます。赤い株も頂いてみます。バリボリっ!不味い!!w

鮎の焼き魚

先ほどの鮎茶漬け?を掻き込みつつ、鮎に焼き魚をほうばります。パリパリっ!お〜これで薄味がちょうどよく鮎を感じられる。なるほどこうゆう食べ方もできちゃうのね。鮎の旨味が閉じ込められた一夜干しが口の中で良い香りとともに広がってゆきます。

鮎茶漬けに煮こごり

麺もなくなり、竹筒に残った煮こごり汁をご飯にふりかけて頂きましょう。ずるずる〜薄味だった出汁のみの鮎茶漬けより味が少し濃くなりましたが薄味には変わりません。けど逆に健康的な味付けであっさりと茶漬けも食べ終えてしまいました。

完食

完食させて頂きました。ご馳走様です。(赤いたくあん不味かったな〜)

総評

雰囲気 :★★★
店員の質:★★★
美味しさ:★★★
コスパ :★★★
独自性 :★★★★★
全体  :★★★☆

鮎涼ラーメンと言いながらつけ麺じゃねーかとツッコミを入れたくなるが全体的に日本の和をイメージさせるつくりになっており、味も薄味ながら鮎の旨味や風味を感じられ面白い一品でした。美味しさの点数として驚くほど美味しいとは思いませんが不健康なラーメンのイメージを変える和食ラーメンといったところか。個性的な見た目とコンセプト、味、、、日本全国で探してもこんな風変わりなラーメンに出会えないでしょう。なので独自性は、星5つと非常に高い点数をつけさせて頂きました。全体評価として美味しさは星三つながら同時性がズバ抜けており、自身の心にちょっとした感動を呼んだことを加味して星3.5とさせて頂きます。非常に面白い料理を食べさせて頂きました。

ロズ
夏ランチ限定の鮎涼ラーメンかー面白い料理だったわ

-ランチ
-