30代無職のロズ雑記

30代無職で高卒ニートの職歴なし絶望的人生。社会不適合者で真面目系のクズです。そんな人生をエンターニートで逆転するブログ。最近はグルメリポートが中心で田園都市線沿いの美味しいお店をご紹介しちゃってます。

ptengine

ランチ

味里misatoで香月を継承した絶品背脂ラーメン食すin東新宿 2回目

2018/06/06

一斉を風靡した1日1500食を売り上げた伝説の「らーめん香月」を継承せし、粉雪のような背脂ラーメン「ミサト(misato)」にまたも来てしまった。前回は醤油ラーメンであったが今回は塩ラーメンを頂くとしよう!

【東新宿】味里(ミサト) 背脂チャッチャ系醤油ラーメンを潜入食レポ!

(1500食って700x1500=1050000 105万じゃねーか!あほかw)

お店情報

  • 店名:味里(ミサト misato)
  • ジャンル:背脂チャッチャ系ラーメン
  • 場所:東京都新宿区戸山2-33
  • アクセス:東新宿駅から6分くらい
  • 営業時間:11:30~20:30
  • 定休日:日曜日
  • 利用日:2017年8月21日(月)
  • 頼んだメニュー:塩ラーメン・チャーシュー飯
  • 料金:950円(税込)
    内訳:塩ラーメン 700円・チャーシュー飯 250円

食事レポート

店舗前にこんなことが書いてあります。背脂にかなりこだわりがありようです。確かに前回食べた時もそれは、思った。食べた人にしかわからないと思うが背脂なのにあっさりとしてるんですよね。

今回は塩ラーメンとチャーシュー飯を注文しました。

来ました!塩ラーメンです。ますます背脂が粉雪のようにラーメンを埋め尽くしてますね。その上に薄切りトロトロシャーシューに厚めのメンマ、みずみずしい水菜、シャキシャキ刻みネギ!一つの絵が出来上がってますね。

低加水麺なストレート細麺!特徴として時間が経つほどにスープが染み込む。小麦粉の風味をダイレクトに伝わる。雪のようなあっさり背脂がよく絡んでいる。食べると「旨い!」塩ラーメンと背脂の組み合わせは、醤油ラーメンと比べて相性が非常に良い。塩ラーメンの方が美味しいと言える。ズルズルっ!なんて深みのあるコクと旨味なんだ。豚骨がよく効いている。細胞レベルにまで染み渡る

個性的なチャーシュー飯も頂いてみようか

ネギとチャーシューとごま油や塩コショウで味付けされた素朴な味のこのチャーシュ飯をパクり!「うまっ!」なんだろ。変に着飾っていない素朴な塩辛い感じが俺は好きだ!

チャーシューと麺を頂くとしよう!チャーシューがトロトロなので持ち上げたらすぐに破けてしまった!ズルズルっ!「うまぇ〜最高だわ」ちいさな背脂の粒が良い風味を出すから本当に旨い!

スープのみを頂いてみます。ズッズズ!動物系の(鶏と豚だけどさ)の風味と辛さのある塩、そこに甘い背脂が来る。しっかりと旨味を感じられるスープ。

完食しました。うまかった!

総評

雰囲気 :★★★
店員の質:★★★
美味しさ:★★★★
コスパ :★★★★
全体  :★★★

今のラーメン香月と比べたら普通にミサトのほうが美味しかもしれない。値段も香月が850円に対して、700円と150円も安い!背脂ラーメンの始祖 穴見勝喜氏が全面監修した六本木店を超える旨さだろう。スタッフが店長一人という過酷労働条件であるが地元では根強い人気で満席によくなる。長年の技量と日々の切磋琢磨が生んだ極上お背脂ラーメンだ!個人的な感想だがジャンク系な背脂が多い中、こうゆう上品な背脂ラーメンは俺の好みだ!また来たいと思う

ロズ
背脂ラーメンの巨人ミサト!

-ランチ
-